FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-06

備蓄Ⅲ

しつこく備蓄について語ります・・・
最近はスーパーに行って備蓄出来る物をチェックしたりしてます。
うちのすぐそばには、スーパーセンターと呼ばれる巨大なスーパーが有るのです。
でもチェックしてみて愕然としました・・・
もしも物流がストップしてしまって、備蓄になんの関心もないうちの奥様のような人々まで買いに殺到したら、おそらく1日経たずに食料品関係はなくなっちゃうでしょうね。
お米コーナーって言っても、きちんと計算された1日に売れるであろう適量しか置いてないのが常識!
その量だって10キロの袋で50袋位しか積み上がってなかったです。
長期保存に耐えうる食品だけに絞ってみたら、もっと悲惨。
お米、パスタ、缶詰、あとなんでしょう?カップ麺、レトルト食品かな?
この際、種芋とか、植物の種とかを備蓄しようかなぁ・・・
あ、そうそう、たしかビル・ゲイツさんだったと思うのですが、穀物の銀行?みたいな物を作ってるんですってね・・・それも1代限りしか実をつけない、種を残せないように改良?した物を・・・
それも、種を残す従来の自然の物を駆逐するスーパー種苗だそうです。
日本の農家の方々もそこから仕入れをしているみたいですね。
食糧も支配されるのは、すごく怖いです。将来はそこの1社からしか種苗が買えなくなり、なおかつ、自然の物が駆逐されると・・・

妄想はヒートアップします。
さあ今日は業務用食品卸スーパーを見学してこようっと。
あ、今日お勧めのホームページはデビッド・アイクさんの日本版ホームページです。
左のリンクからぜひ見てください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。